MEDICAL

戻る
シャルマンのメディカル事業

めがねづくりで磨き上げたチタンの精密加工技術は、医療の現場からも注目。
レーザ微細接合の技術で、4種類の金属を適材適所に用いた脳外科用のマイクロ剪刀をはじめとした手術器具(脳外科用、眼科用、心臓血管外科用、消化器外科用)や、最近では、めがねづくりそのもののノウハウを活かした、X線防護眼鏡、ルーペ、飛沫防止シールドなども手がけています。
精密な手術で求められる細かな操作を快適に、長時間の集中が続く場面でもストレスなく安全に行ってもらえるように。臨床現場と一体になって精度を高め、いのちをあずかる現場でのドクターの技術を支えています。
CHARMANT NAMIKI st. GINZA にてご覧いただけます。